ホーム > 書籍のご案内 > 官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
「古代官衙・集落研究会報告書」シリーズ

官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−


詳しい目次を見る
序文を読む
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
2014年12月に開催された奈良文化財研究所第18回古代官衙・集落研究会の報告書。
「土器」をテーマに設定した研究会報告の第1弾!!
判  型A4判並製・194 定  価2700 円
発 行 日2015.12.11 割引価格2430 円
編 著 者独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 ISBN978-4-87805-144-9

書籍サンプル画像
79頁 図7 下野国府鬼A段階の土器
買い物カゴに入れる
定 価 : 2700 円
割引価格 : 2430 円

目次

序 3
目次 5
例言 6
開催趣旨 7
プログラム 8
・ 報 告 9
都と地方の土器 高橋 照彦 11
土師器のうつわ、須恵器のうつわ−奈良時代の食器構成に関する一考察− 森川  実 27
東北の城柵官衙と土器 佐藤 敏幸 41
東国の官衙と土器−相模国の事例を中心として− 依田 亮一 73
土器から考える遺跡の性格−大宰府・国府・郡家・集落− 中島恒次郎 93
出雲における国府と集落の土器様相−伯耆・周防国府との比較をとおして− 岡田 裕之 131
文献から見た官衙と土器−饗宴と給食の観点から− 三舟 隆之 153
・ 討 議 167
趣旨説明 小田 裕樹 168


このシリーズを探す

「古代官衙・集落研究会報告書」のシリーズを探す

官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
長舎と官衙の建物配置 資料編
長舎と官衙の建物配置 資料編
長舎と官衙の建物配置 報告編
長舎と官衙の建物配置 報告編
塩の生産・流通と官衙・集落
塩の生産・流通と官衙・集落

関連書籍を探す

考古学関連の書籍

官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
長舎と官衙の建物配置 資料編
長舎と官衙の建物配置 資料編

新刊案内

新刊書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築

PAGE TOP