ホーム > 書籍のご案内 > 地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
「大学と科学」シリーズ

地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く


詳しい目次を見る
序文を読む
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる 在庫僅少 汚損あり
赤道域は地球上でもっとも積雲による対流活動が活発で、ここで起こされる各種の大気攪乱は地表近くから高度数百kmにまで影響を及ぼし、地球規模の気候・環境変動と直接結びついている。この重要な積雲対流活動について、世界にさきがけ、京都大学が観測拠点を設置して長期観測を行ってきた。そこで明らかになった赤道大気の鼓動、最新の成果を、視覚的にもわかりやすく解説する。
判  型B5判並製・186頁 定  価4104 円
発 行 日2009.02.26 割引価格3693 円 (送料無料)
編 著 者深尾 昌一郎(京都大学) ISBN978-4-87805-098-5

書籍サンプル画像
インドネシア共和国西スマトラ州コトタバン(南緯0.20°、東経100.32°、海抜 865 m)に建設した赤道大気レーダー(EAR)の全景(上)とそれを構成している八木アンテナ(下)
買い物カゴに入れる
定 価 : 4104 円
割引価格 : 3693 円

目次

開会挨拶 深尾昌一郎
基調講演
赤道大気の鼓動を聴く―私たちの挑戦 深尾昌一郎
セッション 1 電波と光で赤道大気を測る
赤道大気レーダーを使って大気波動を診る 山本 衛
赤道大気解明に役立つレーザーレーダー 長澤 親生
招待講演1
インド洋に現れる大気海洋相互作用と地球環境のかかわり 山形 俊男
セッション 2 赤道大気中の波
赤道大気の長周期変動 津田 敏隆
並々ならぬ波の威力─上空に伝わる大気の波の主役 中村 卓司
招待講演2
地球大気の物質輸送と環境変動 中島 映至
セッション 3 赤道域の風・雨・雲・雷
大気を動かす熱帯の雨 高薮 縁
単眼から複眼へ―分散レーダーでみる大気の微細構造 佐藤 亨
招待講演3
点を線に、線を面に―東南アジアの大気観測ネットワーク 山中 大学
セッション 4 赤道域の超高層大気
大気の鼓動がつくる超高層プラズマの乱れ 小川 忠彦
カーナビを惑わす電離圏の変動 齊藤 昭則
スマトラ大地震が引き起こした“大気の波” 大塚 雄一
閉会挨拶 山本 衛


このシリーズを探す

「大学と科学」のシリーズを探す

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
光と界面がおりなす新しい化学の世界
光と界面がおりなす新しい化学の世界
ものづくり 化学の不思議と夢
ものづくり 化学の不思議と夢

関連書籍を探す

地球科学関連の書籍

新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP