ホーム > 書籍のご案内 > 第19回「大学と科学」今、世界のことばが危ない!−グローバル化と少数者の言語−
「大学と科学」シリーズ

第19回「大学と科学」今、世界のことばが危ない!−グローバル化と少数者の言語−


詳しい目次を見る
序文を読む
第19回「大学と科学」今、世界のことばが危ない!−グローバル化と少数者の言語−
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
現在、世界にある6000以上の言語の90%以上が、今世紀中に消滅の危機に瀕しています。その世界の現状について紹介するとともに、わが国で始まった、琉球方言やアイヌ語の普及・復興運動についても紹介。
判  型B5版並製208頁 定  価3024 円
発 行 日2006.02.10 割引価格2721 円
編 著 者大阪学院大学 宮岡 伯人 ISBN978-4-87805-068-8

書籍サンプル画像
ワルング語のレッスン(2002年)
買い物カゴに入れる
定 価 : 3024 円
割引価格 : 2721 円

目次

A セッション 多様な言語の姿:フィールドからの報告
・モンゴロイド系最後の狩猟採集民『黄色い葉の精霊族』の言語、ムラブリ語
・動詞の仕組み― ことばと文化をひもとくカギ
・発想の転換をせまることばたち、北米先住民諸語
・言語の違い、認識のちがい
討 議
B セッション 変容する言語の姿
・デルス・ウザーラはどんなことばを話したか?
・危ない言語で何がおきるか?
・日本語方言の変質/琉球語の復権
討 議
C セッション 特別講演
・自然破壊と言語崩壊― カラハリ砂漠の狩猟採集民グイ・ブッシュマンの場合―
D セッション 少数民族語の危機をどう見るか
・少数民族語デジタル化:物質文化事典の試み
・言語再活性化運動と記録保存の重要性
・アイヌ語の記録・保存について
討 議
E セッション 特別講演
・英語支配と危機言語
F セッション 特定領域研究総括
・「環太平洋の<消滅に瀕した言語>にかんする緊急調査研究」の成果と今後の問題
G セッション パネルディスカッション 言語の多様性を守るために


このシリーズを探す

「大学と科学」のシリーズを探す

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
光と界面がおりなす新しい化学の世界
光と界面がおりなす新しい化学の世界
ものづくり 化学の不思議と夢
ものづくり 化学の不思議と夢

関連書籍を探す

環境関連の書籍

新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第19回「大学と科学」今、世界のことばが危ない!−グローバル化と少数者の言語−
第19回「大学と科学」今、世界のことばが危ない!−グローバル化と少数者の言語−
第18回「大学と科学」オゾンのゆくえ−気候変動とのかかわりをさぐる−
第18回「大学と科学」オゾンのゆくえ−気候変動とのかかわりをさぐる−
第17回「大学と科学」化学:自然と社会へのかかわり
第17回「大学と科学」化学:自然と社会へのかかわり

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP