ホーム > 書籍のご案内 > 日本美術品の保存修復と装コウ技術 その参
「保存修復と装コウ技術」シリーズ

日本美術品の保存修復と装コウ技術 その参


詳しい目次を見る
序文を読む
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その参
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
判  型A4変形版144頁 定  価2484 円
発 行 日2006.02.10 割引価格2235 円
編 著 者国宝修理装こう師連盟 ISBN978-4-87805-070-1

書籍サンプル画像
経巻の紐 試作
買い物カゴに入れる
定 価 : 2484 円
割引価格 : 2235 円

目次

第1部 装コウと裂・織物
小袖によせて 河上 繁樹
天然染料と染色 吉岡 幸雄
織物技術の展開― 古代中国から日本中世― 藤井 健三
名物裂について― 金襴・緞子を中心に― 小笠原小枝
掛軸と裂について 小田 榮一
第2部 装コウと和紙
製紙法の今昔 久米 康生
和紙と表具 柳橋 眞
料紙について―奈良時代の古経料紙に使われた繊維― 宍倉 佐敏
和紙の劣化と保存 稲葉 政満
和紙と日本人の二千年 町田 誠之
第3部 装コウと漆芸・金工
装コウにおける漆工―さまざまな 漆塗り― 加藤 寛
装コウにおける金工―金属の技巧― 宮田 亮平
装コウと組紐―組紐の美― 山岡 健八


このシリーズを探す

「保存修復と装コウ技術」のシリーズを探す

日本美術品の保存修復と装コウ技術 その四
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その四
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その参
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その参
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その弐
日本美術品の保存修復と装コウ技術 その弐
日本美術品の保存修復と装コウ技術
日本美術品の保存修復と装コウ技術

関連書籍を探す

文化財関連の書籍

デジタル技術で魅せる文化財―奈文研とICT―
デジタル技術で魅せる文化財―奈文研とICT―
郡庁域の空間構成
郡庁域の空間構成
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築

新刊案内

新刊書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2018
ブレインサイエンス・レビュー 2018
デジタル技術で魅せる文化財―奈文研とICT―
デジタル技術で魅せる文化財―奈文研とICT―
郡庁域の空間構成
郡庁域の空間構成
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった

PAGE TOP