ホーム > 書籍のご案内 > ブレインサイエンス・レビュー2005
「ブレインサイエンス・レビュー」シリーズ

ブレインサイエンス・レビュー2005


詳しい目次を見る
序文を読む
ブレインサイエンス・レビュー2005
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
脳科学分野の登竜門である塚原賞受賞者らによるニューロン機能やシナプス可塑性の機構等の研究成果15編。各論には、研究に至る経緯や位置づけの解説が入り、分野外の者にもわかりやすくなっている。
判  型A5版292ページ 定  価2700 円
発 行 日2005.04.08 割引価格2430 円
編 著 者伊藤正男 川合述史 ISBN978-4-87805-057-2

書籍サンプル画像
図7 スパイン頭部増大
A:単一のスパインに2光子反復刺激を与えるとすぐスパイン頭部が大きくなるのが観察された。xyzスキャンをしてスタックした画像。B:刺激をいれたスパイン(○)と隣のスパイン(◇)の頭部の蛍光強度を時間軸にプロット。
買い物カゴに入れる
定 価 : 2700 円
割引価格 : 2430 円

目次

序章 脳研究の最新トピックス 川合 述史
第I章 ニューロン機能
神経系におけるイオンチャネル発現調節機構 岡村 康司
大脳皮質からのin vivoパッチクランプ法開発 古江 秀昌
前庭ニューロンのin vivoホールセル記録 齋藤 康彦
未知の神経伝達物質の探索と機能解明 児島 将康
第II章 シナプス可塑性
小脳シナプスの機能発達と可塑性の機構 狩野 方伸
大脳皮質シナプス可塑性の2光子励起解析 河西 春郎
発達期視覚野におけるコラム構造の可塑性と遺伝子動態 畠 義郎
第III章 発生と発達
Oct-3/4を用いた神経幹細胞の分化調節 岡澤 均
初期胚脳脊髄における新規脱分極波の解析 佐藤 容子
脳由来神経栄養因子の活性化と動態の解析 小原 圭吾
第IV章 脳内神経回路
SHPS-1シグナルによる神経可塑性制御 大西 浩史
プロテオグリカンと神経回路形成の調節機構 前田 信明
線条体出力神経への興奮性入力の形態的解析 藤山 文乃
大脳皮質−視床投射の動的機構 宮田麻理子
多重3次元空間情報の脳内処理と神経回路 中村 浩幸


このシリーズを探す

「ブレインサイエンス・レビュー」のシリーズを探す

ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2013
ブレインサイエンス・レビュー2013

関連書籍を探す

脳科学関連の書籍

食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
こころの発達と病気−2013、2014世界脳週間の講演より−
こころの発達と病気−2013、2014世界脳週間の講演より−
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2016

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP