ホーム > 書籍のご案内 > 第18回「大学と科学」オゾンのゆくえ−気候変動とのかかわりをさぐる−
「大学と科学」シリーズ

第18回「大学と科学」オゾンのゆくえ−気候変動とのかかわりをさぐる−


詳しい目次を見る
序文を読む
第18回「大学と科学」オゾンのゆくえ−気候変動とのかかわりをさぐる−
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる 在庫僅少
オゾンホールは1982年に南極昭和基地で日本の研究者によって発見された。国際的なフロン規制によってオゾンホールは消滅するのか、気候変動とのかかわりなど最新の報告。
判  型B5版並製・200 定  価3024 円
発 行 日2004.11.20 割引価格2721 円
編 著 者九州大学大学院理学研究院教授 宮原 三郎 ISBN978-4-87805-049-7

書籍サンプル画像
南緯75度以南で平均したオゾン全量(10月20日〜11月10日平均)黒丸は観測されたオゾン全量(9月20日〜10月10日平均)
買い物カゴに入れる
定 価 : 3024 円
割引価格 : 2721 円

目次

衛星観測で見る成層圏の姿
オゾンホールとは何か
気候変動をさぐる
突然昇温と気候
熱帯大気と物質の循環
コンピュータでさぐる物質の流れ
オゾンホールと気候変動
熱帯の雲と循環
準2 年周期振動とオゾン
波動と物質の輸送
衛星観測から見る水蒸気
高低気圧のはたらき
コンピュータと数値シミュレーション
ピナツボ噴火とオゾン
オゾンホールを予測する手立て
オゾンホールは何時消滅するか


このシリーズを探す

「大学と科学」のシリーズを探す

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
光と界面がおりなす新しい化学の世界
光と界面がおりなす新しい化学の世界
ものづくり 化学の不思議と夢
ものづくり 化学の不思議と夢

関連書籍を探す

地球科学関連の書籍

新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
新時代の自然資源論−統合管理の方法論−
宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP