ホーム > 書籍のご案内 > 第17回「大学と科学」動物の形作り−その最前線と新展開
「大学と科学」シリーズ

第17回「大学と科学」動物の形作り−その最前線と新展開


詳しい目次を見る
序文を読む
第17回「大学と科学」動物の形作り−その最前線と新展開
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
一個の細胞からどのようにして複雑な形や器官ができあがるのか? 生物の構造と機能の獲得に遺伝子情報の調節メカニズムなどを交え、古くて新しいこの命題について展望する。
判  型B5版並製・208 定  価3024 円
発 行 日2003.11.10 割引価格2721 円
編 著 者浅島  誠 ISBN978-4-87805-032-9

書籍サンプル画像
イモリの四肢の再生
買い物カゴに入れる
定 価 : 3024 円
割引価格 : 2721 円

目次

Aセッション 形づくりの枠組みを決める
原腸形成の分子機構 上野 直人
動物の繰り返し構造を作る仕組み 相賀裕美子
細胞に位置情報を与えるメカニズム 多羽田哲也
四肢の発生から再生へ 井出 宏之
Bセッション 組織化した器官をつくる
足の組織パターンを作り出す仕組み 黒岩  厚
神経系の分化を制御する 岡野 栄之
動物の大きさはどのように決まるか 西田 育巧
消化器官のできかたと細胞間の情報伝達 八杉 貞雄
Cセッション 形の進化と多様性
プラナリアから見た脳の進化 梅園 良彦/阿形 清和
生きている祖先型脊椎動物の化石・ウニ胚の形づくり 赤坂 甲治
肢の形態の多様性とその進化のメカニズム 野地 澄晴
脊椎動物の形と進化:種形成の分子機構 岡田 典弘
Dセッション 形の進化と多様性ボディープランの展開
器官形成のしくみを探る 浅島 誠
動物の変態にみられる形づくり 吉里 勝利
神経形成と脳研究の今後の展開 仲村 春和
眼をつくる:パーツを生み出す細胞の力と器官形成のプログラム 近藤 寿人
Eセッション 次世代の生命科学を切り開く
網羅的遺伝子解析の先にみえてくるもの:ホヤを例に 佐藤 矩行
ショウジョウバエの生殖細胞の形成メカニズム 小林 悟
遺伝子に書き込まれた神経系の設計図を読み取る 岡本 仁
動物のパターン形成と波の理論 近藤 滋


このシリーズを探す

「大学と科学」のシリーズを探す

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
光と界面がおりなす新しい化学の世界
光と界面がおりなす新しい化学の世界
ものづくり 化学の不思議と夢
ものづくり 化学の不思議と夢

関連書籍を探す

ゲノム関連の書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2016
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2015
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2014
ブレインサイエンス・レビュー2013
ブレインサイエンス・レビュー2013

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP