ホーム > 書籍のご案内 > 第15回「大学と科学」タンパク質分解の不思議−こわれなくてもこわれすぎてもいけない−
「大学と科学」シリーズ

第15回「大学と科学」タンパク質分解の不思議−こわれなくてもこわれすぎてもいけない−


詳しい目次を見る
序文を読む
第15回「大学と科学」タンパク質分解の不思議−こわれなくてもこわれすぎてもいけない−
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる 在庫僅少
タンパク質分解はタンパク質が生まれてから死ぬまで、あらゆる過程で働いている。しかも、個々のタンパク質の寿命を決定するとともにその長さを微妙に調節することによって細胞周期、シグナル伝達、ストレス応答、免疫機能、細胞死などの重要な生体反応や生体防御にき15わめて大きな影響を与えている。(以下本文へ)
判  型B5版並製・188 定  価3240 円
発 行 日2001.10.10 割引価格2916 円
編 著 者鈴木 紘一(財団法人東京都老人総合研究所所長) ISBN978-4-87805-002-2

書籍サンプル画像
オートファゴソームと液胞の融合
買い物カゴに入れる
定 価 : 3240 円
割引価格 : 2916 円

目次

Aセッション はじめに
タンパク質がこわれるとは? 鈴木 紘一
Bセッション タンパク質がこわれないと生きられない
細胞のはたらきを調節する 柳田 充弘
細胞を選択的に殺す 内山 安男
血圧を調節する 深水 昭吉
Cセッション タンパク質はどうやってこわれるか?
タンパク質の寿命 木南 英紀
短い寿命のタンパク質をこわす特別な装置が細胞にある 田中 啓二
長い寿命のタンパク質をこわす特別な場所が細胞にある 大隅 良典
タンパク質も品質管理されている 小出武比古
Dセッション タンパク質分解と病気
タンパク質の反乱 石浦 章一
プロテアーゼとプロテアーゼインヒビタリーが決定する、インフルエンザウイルスの感染と防御 木戸 博
エイズと治療薬 木曽 良明
怖い怖い歯周病 山本 健二
アルツハイマー病 柳澤 勝彦
骨粗鬆症 須田 立雄
Eセッション タンパク質分解と日常生活
身のまわりのタンパク質分解 一島 英治


このシリーズを探す

「大学と科学」のシリーズを探す

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
地球環境の心臓 赤道大気の鼓動を聴く
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
光と界面がおりなす新しい化学の世界
光と界面がおりなす新しい化学の世界
ものづくり 化学の不思議と夢
ものづくり 化学の不思議と夢

関連書籍を探す

タンパク質関連の書籍

反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
反応すれば形が変わるナノの世界〜細胞から結晶まで〜
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第3の生命鎖 糖鎖の謎が今、解る
第19回「大学と科学」みずみずしい体のしくみ−水の通り道「アクアポリン」の働きと病気−
第19回「大学と科学」みずみずしい体のしくみ−水の通り道「アクアポリン」の働きと病気−
第19回「大学と科学」アルツハイマー病:治療の可能性を探る
第19回「大学と科学」アルツハイマー病:治療の可能性を探る
遺伝子制御による「選択的シナプス強化・除去」機構の解明
遺伝子制御による「選択的シナプス強化・除去」機構の解明

新刊案内

新刊書籍

飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
飛鳥・藤原京を読み解く 古代国家誕生の軌跡
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る

PAGE TOP