ホーム > 書籍のご案内 > 石器研究入門
「考古学」シリーズ

石器研究入門


詳しい目次を見る
序文を読む
石器研究入門
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
石器研究者の手引き書として有名な“Prehistoire de la pierre taillee : 1 : Terminologie et technologie”の改訂版ともいえる“Technology of Knapped Stone”の待望の翻訳本!!欧米で先端をいく、包括的な石器技術論の紹介。石器用語対訳表(8カ国語)、訳注、訳者解説がつき、より一層有益な手引き書である。本書が、石器研究に携わるもの、そして今後携わることになるであろう若い研究者にとり、必携の書となることを確信する。
判  型B5版並製・148 定  価2700 円
発 行 日1998.7.20 割引価格1890 円
編 著 者著者 M.-L.Inizan,H.Roche,J.Tixier 訳者 大沼 克彦(国士舘大学イラク古代文化研究所教授)・西秋 良宏(東京大学総合研究博物館助教授)・鈴木 美保(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程) ISBN978-4-906347-71-1

書籍サンプル画像
各種整形による石器例
買い物カゴに入れる
定 価 : 2700 円
割引価格 : 1890 円

目次

序 章
第1章 原石と
第2章 石器を読む
第3章 打割り
第4章 整 形
第5章 剥離作業
第6章 二次加工
用語解説
用語対訳表


このシリーズを探す

「考古学」のシリーズを探す

木の文化・骨の文化
木の文化・骨の文化
日中古代都城図録 改訂版
日中古代都城図録 改訂版
石器研究入門
石器研究入門
全面改訂 新しい研究法は考古学になにをもたらしたか
全面改訂 新しい研究法は考古学になにをもたらしたか

関連書籍を探す

考古学関連の書籍

官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
長舎と官衙の建物配置 資料編
長舎と官衙の建物配置 資料編

新刊案内

新刊書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築

PAGE TOP